ホーム > 新着情報 > 東京2020オリンピックとジャカルタ2018アジア競技大会の日本代表選手選考競技会に決定!

東京2020オリンピックとジャカルタ2018アジア競技大会の日本代表選手選考競技会に決定!

日本陸上競技連盟は4月18日、2020年東京オリンピックのマラソン代表選手選考方針を発表しました。

選考競技会は国内主要大会で構成される「マラソングランドチャンピオン(MGC)シリーズ」と銘打たれ、北海道マラソン2017、2018がMGCシリーズの指定大会となり、東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会として開催することが決まりました。MGCシリーズは2017年度と2018年度に行われます。

北海道マラソン2017は2017-2018シリーズの初戦となり、指定大会で男女選手が対象になっているのは北海道マラソンのみです。

また、北海道マラソン2017は、2018年8月にインドネシアのジャカルタで行われるアジア競技大会の日本代表選手選考競技会を兼ねて開催することも決定しました。

56年ぶり2度目の開催となる東京オリンピックと、アジアのスポーツの祭典であるアジア競技大会に向けて、北海道マラソンは重要な競技会として位置付けられました。今年の北海道マラソンに、ますますご注目ください!

特別協賛
石屋製菓
KANEKA
svolme
協賛
第一生命
大和ハウス工業
北洋銀行
ホクレン
出光興産
協力
イオン北海道
docomo
興和
資生堂「アネッサ(ANESSA)」
スカイマーク
セイコー
DNP 大日本印刷株式会社
ダスキン
フォトクリエイト
北海道大学
ホンダ
三菱商事
ムトウ
郵便局
ヨツバ乳業
ゆきのみず
近畿日本ツーリスト宿泊予約
近畿日本ツーリスト
お問い合わせ
北海道マラソン
インフォメーションセンター
〒152-8532
東京都目黒区原町1-31-9
(平日の午前10時~午後5時)
北海道マラソン事務局
北海道新聞社事業センター内
TEL.011-232-0840 (平日の午前10時~午後5時)
  • AIMS
  • JAAF